コロナウィルス予防接種 摂取状況のお知らせ

 

4月から利用者様のワクチン接種を開始し、一時期はワクチンの搬入が進まない状況がありましたが、5月下旬頃からはスムーズに摂取が進むようになりました。現時点で利用者様の2回目摂取のほぼ半数が終えようとしており、順調にいけば6月中旬にはほぼ全ての利用者様の接種が終える予定となっております。2回目摂取は1回目の時と比べて、報道されているように微熱などの副反応を示される方もいらっしゃいますが、1~2日で症状は改善しております。

5月下旬頃からは平行して職員の接種も始めました。2回目摂取は6月下旬頃から開始し、7月中旬には全職員の接種を終える見込みとなっています。職員の2回目摂取は、翌日の利用者様のケアに影響をなるべく及ばさないように、休みの前日での接種やシフトをやりくりして2回目の接種の翌日が休みになるように工夫しております。

ワクチン接種が進んで流行がおさまり、利用者様の面会・外出を自由にできる日が1日でも早く来ることを目指して、今一度感染予防対策に努めてまいります。