平成29年4月 全体集会の様子

4月15日 全職員対象の全体集会を行いました。

法人本部から理事長や管理部長、高齢福祉事業部長をお招きし、法人からの方向性についてお話を頂きました。

また、フィオーレ南海は今年度から新しい施設長となり、29年度の事業計画の概要についてお話しいただくとともに、勤続8年の表彰と新人紹介、施設長代理からはマナーについて研修を実施しました。

最後に、現在、特養に導入しております、リフト機器やスライディングボード・ロール・シート等福祉機器の説明体験会を行いました。

実際に職員が体験することで、見た目と実体験を比べながら、利用者様が「どんな気持ちなのか」「どういった所に違和感があるのか、恐怖心はどう配慮したら安心に変わるのか」など、利用者様の気持ちになり、より良いケアが行えるようこの研修会が企画されました。

今年度も、利用者様にとって、安心・安全・安楽なケアの実践ができるよう、研鑽を重ねていきたいと思っております。

 

 

理事長
法人管理部長
施設長の挨拶、今年度の方針。

 

法人 高齢福祉事業部長
施設長代理による マナー研修。
部長にも体験して頂きました。
勤続年数8年の職員へ表彰